今日は満月。大きくて光が強く、見ているだけで力が満ちてくるような
それでいて優しくてふしぎな感じがします。

月の光の中、新しい個人セッションのご案内をさせていただきます。
サイトにはアップ済みです。あらためて文章を書こうと思ったのですが
サイトのものでまとまっていると思ったので、以下コピペを貼ります。



ひまわり 望みを叶え続ける人生のワーク

次々と望みを叶え続け、人生って面白い!と感じるようになるワークです。

望みを叶えるにはステップがあります。
・ 自分の望みをはっきりさせること
・ ハッピーで心地よい状態を作り、ニュートラルを保つこと
・ やってくるものを受け入れること

まず本当に望んでいることがはっきりすると、宇宙に望みの矢がビューン!と飛んでいきます。望みをはっきりさせることが苦手な方もいらっしゃいますが、○○を実現したいな〜、気持ちよく生きたいな〜というシンプルさでいいと思います。やりたくないことばかり思いつくなら、その反対がやりたいことです。

ハッピーで心地よい状態は、何でもいいので楽しい考えや行動をしていることで作られます。望みの内容についてずっと考えなくてはいけないという考え方もありますが、やりすぎると不安や恐れを引っ張ってきやすいです。
すでに望みは宇宙に届いているので、こちらは、うふふ〜楽しいな〜と生活しながら受け取るベッドを作るだけ。不満や否定的なエネルギーで作られたベッドは穴が開いてるのでうまくキャッチできません。

やってくるものを受け入れることですが、やってきたものが自分の考えていた形でないと受け取らない方もいます。わらしべ長者という物語では、むこうからやってくるままに受け入れ、最後にほしいものにたどり着きました。やってきたものの先に何があるかは人にはわかりませんが、宇宙はつねに最善のものを渡してくれます。宇宙の法則は正確なので、波動が違うものを持ってくることもありません。

このワークによって望みをかなえるステップをスムーズに進め、心のブレが起こっても早く戻れるようになり、自分に集中するので外を気にしなくなります。シンプルに幸せで気持ちがよくなる選択をするとき、宇宙の調和的な流れの中にいます。

「叶える」というと力を入れてやるぞ!みたいに聞こえますが、そうではなくて、ゆるりとたゆたうようにしていて、「なんか楽しいー。あれ?叶っちゃった」という感じです。宇宙を信頼してゆだねることであり、宇宙主導と言っていいのかもしれません。(でも自分自身と宇宙は同じですから、結局自分ですね)

望みを叶え続けることは自分らしさを表現し、自分自身になるという選択をしています。それは自分をいつわらない生き方で、自分にとって豊かなことなのだと思います。

望みがやってきた結果だけでなく、かなえるプロセスも含めて面白さを味わい、人生の終わりに「あー面白かった!」と言いたい方におすすめです。

------------☆--------------☆--------------☆-------------

★詳細とお申し込みは、サイトのご案内ページよりお願いします。

これからの人生でエネルギーを傾けるなら、望みをかなえ続けることに
傾けたいなと思っています。

私は前は力を入れがちな人でしたが、力が抜けて軽やかになるにしたがって
宇宙を信じて楽しいことをしていると、なんだかポッと望みがかなったりします。
このワークは私の体験も含めて生まれています。

ご縁のある方に届きますように。お申し込みをお待ちしています。