スーパービジョンで「土星が蠍座を出ていくので最後のまとめに入ってて
大変かもしれませんねー」なんて気楽に話していたら
うわ!だから今みんな大変なのでは!?という話になり、
急きょこのお話を書くことにしました。

一斉ワークをお受けいただいてる方もそうでない方も
よかったら読んでみてください。ちょっと長いです。



蠍座の学びは2012年秋にはじまり、12/24に射手座に移行する前の
最終のまとめに入っています。

以前書いたかもしれませんが、蠍座はパートナーを中心として
深いつながりの人間関係での学びがあります。

自分にとって魂の深いつながりの相手はどんな人なのか。
いま探し中の方は、自分の望みやいらないものを穴が開くほど
見つめることになったはず。

特定の相手がいる方は、今の相手と話し合ったりケンカしたりして
じっくり向き合うことになったと思います。
相手のすばらしさを再認識したかもしれません。

どちらの場合も結果的には、自分自身の醜さや美しさをあますことなく見て
切るものは切り、つながりたいものにはすべてをさらけ出してでも
ぶつかっていくことになります。
ドロドロだけど、ウソのない本質的な世界の追求です。


蠍座は中途半端を許しません。
異性や友人や、親子間であっても依存・共依存を破壊します。
本質の流れからくる魂のつながりがほしいんだー! が蠍座です。

特に12月にやってくる蠍座の29度は、執着を手放すために苦しむ場所で
わかってるけど切れない、苦しいという方は涙の海かもしれません。

でも見ないふりをしたりしがみつけば
強制的にはがされる可能性があります。
それを待つのも手ですが、勇気を振り絞ってみてはいかがでしょうか。

蠍座の守護である冥王星は、もう倒れそうというところまできたときに
死なないよう回復させます。
迷いに迷っている方は思いきってください。

とくに相手も物事も思い当たらないのに苦しいです、という方も
なぁなぁにしていた関係やものごとに本当は嫌気がさしていて
自分の中で決別するために、そのようになっているかもしれません。

土星は現実行動の星なので、ただ考えているだけでなく
可能なら相手にアクションを起こしたり
自分だけの切り離しの儀式をするなど、体を使ってみてください。
(書いて燃やすとか、自然の中で何かするとか自由に☆)


大丈夫です。つらかったら信頼できる人に話したり
私たちヒーラーのサポートを得ることもできます。

思いきったなら、「あーもういいや!」ってなることができます。
意外と明るいんです(笑)。



12/24に土星は射手座に移ります。
射手座では大きな理想を思い描き、現実化のために動こうと
少〜しずつわくわくして来ると思います。

来年6月〜9月下旬に蠍座へ一時的に戻ってくるので
ここで無理だった場合は、夏にもう一度取り組むことになると思います。

12/15に冥王星と天王星のスクエアが起こり、新しいものを歓迎して
刷新をばんばん進める動きが出ます。
そのころ土星は、「あーもういいや!」の波がきているはずですから、
個人的には今年最後のエネルギーに乗って変化してしまったほうが
ラクかなと思います。




自分の星の動きを見たい方は、
よろしければ星読みセッションをお申し込みください。
一斉ワークの方はフォローセッションにあります。

ワークのお知らせ
12/4に「魂の相手とともに豊かになるワークショップ」、12/13「宇宙の音とメディテーションの会」を開催します。詳細は近日中に!