やってみる☆



7/15になりましたら一斉ワーク「カルマ全解除&宇宙的な生き方ワーク」を
はじめさせていただきます。(今日は準備ワークでした)
ご参加いただくみなさま、どうぞよろしくお願いします。

最終回となる8月は8/3開催なので、わりとすぐですね。
来週中には告知を出さなくては。



最近まわりに悩んでる方が多いです。それも若い方。
やってみることは恐いかもしれないけど
やってみないと経験値は上がらない。
経験は、人生で自分だけの宝であり豊かさだと思います。

若いからこそ自然と出る勇気もある。
まったりゆったりも大事だけど、ジャンプが必要なときもあります。

自分を振り返るとけっこう無謀なジャンプしていて
周囲に驚かれ、おもしろがられたこともありますが
やってよかったなーと思ってます。
これしかないだろう!と、ただつっぱしっていただけな気もしますが。
本質以外見なくていいと思ってましたから^^;
あと、自分が感じるタイミングを信じていました。野性っぽいですね〜。



7月限定☆隠された魅力を開くワークにお申込みありがとうございます!
どんな魅力が開くのか、ワークさせていただく私も楽しみです。
お申込みお待ちしてます^^

言葉の鎖


言葉は人を縛っていく。

そんなコトバをふと思い出しました。
×××HOLICという漫画です。

あやかしが見えることで苦労している高校生、四月一日(ワタヌキ)は、対価を払えばどんな願いもかなえる店に出会う。店主の侑子に、あやかしが見える体質を変えてもらうために店でバイトをして対価を稼ぐことになる …というお話。
現代ファンタジーかな?

アニメ版がお手軽かも。
言葉のお話は前後編で、下記のアドレスで見ることができます。

フウイン
https://www.youtube.com/watch?v=KzUEY3H1ddE
カイホウ
https://www.youtube.com/watch?v=WMWquFS2obY



ざくっとお話を書くと、双子の姉妹がいて姉は消極的で妹は積極的。
姉は失敗を恐れて代替品を用意したり、きっとダメだと思ってしまう人。

そんな姉を見て、侑子は言います。

『 人だけが使える鎖。それは言葉。
一度口から出てしまったものはなかったことにはならない。
それがどれほど人を縛るかわからず、その鎖を使い続けている。
言葉は生きているの。時には人の生き筋さえ縛る 』

さらに侑子は言います。

『 言葉を縛るのは、自分だけじゃないのよ 』


妹は悪気はないのだけれど心配しすぎる人。

“ 気をつけてね。またカップ落とさないでね。ほんとに危なっかしいんだから。
やっぱりやめたほうがいいわ。
人見知りなんだからムリよ。ね?もうやめよう。
もし何かあったらどうするの? ”

言葉の鎖にかかってカップを落とし、せっかくがんばろうとしたバイトを
やめようとする姉に侑子は尋ねます。

『 楽でしょう?言葉に縛られたままでいるのは。
今の状態が幸せならそのままでいいのよ。

でも今の楽さは、きっとうまくいくと言って
本当にできたときの喜びより大事なもの? 』

変わりたい!という姉の願いを聞き入れ、
侑子は“見えない鎖”を断ち切ります。

言葉を発したときに感じる波ってありますが
映像で表現されるのを見て、ああ〜そうこれ!って思いました☆



HOLICは深いセリフが多くて楽しい。
原作何巻だったか、これも好きだったなぁ。

『 あなたはあなただけのものじゃないのよ。
この世に自分だけのものなんてひとつもないの。
みんな誰かと関わって何かを共有してる。だから自由にならない。
だからこそ面白くて、悲しくて、愛おしいの 』

侑子さーん。好きだわ(*´∀`)

自分がよくわからないとき

5/18開催のコズミックアバンダンス一斉ワークの募集を開始しました。
詳細&お申し込みはこちらよりお願いします。



「自分がよくわかりません」というクライアントさんが
いらっしゃることがあります。
いまどう感じますか、思いますかとお尋ねしても「よくわかりません」と。

わからなかったなら、『いまわからない自分』がわかったことが大事なので
それでいいと思います。私ってそういう状況だったんだ〜って。

わからない自分を知っただけで、あるときフッとこれかもしれないという何かが降ってくることはよくあります。
スイッチが切り替わるというか新しい道が通過OKになったりします。
いまの自分についての情報が鍵なんだろうって思います。


たまに、わからない自分を正視する(感じる)ことなく
なんだかその状態が嫌だからと無意識に他に思考を飛ばしてしまい、
しばらくしても「わかりません」とお答えになって
ループにはまる方がいらっしゃいます。

私も昔そういう時がありました。
私の場合は、自分はいま何もしたくないというのが深い心の声だったのですが
何もしたくないのはよくないことという観念をもっていたため、
自分を守るために、したくないんじゃないよわからないだけだよと
すり替えていました。
何もしないことを許したら、肩の力が抜けてラクになりました。

やりたいことに気がついているのに、先行きや失敗を恐れて
勝手に結果を脳内完結させて、わからないということにしておきたかった
というパターンもありました。
逃げまくってますね^^;


自分にとって心地よい、いちばんいい選択をするためには
最新情報である今の自分を感じることから見えてくると思います。

かまえてしまうと嫌いになるので、シンプルに善悪判断なく。
思考の判断は感じることを止めるので疲れます。
そうかぁ〜これなのかぁ〜って感じで。
そう複雑なものじゃないんだなって最近思います。

よくばり人生を楽しむ

一斉ワークにご参加いただいたみなさまありがとうございます。
カルマ解除は、その方がほとんど意識せず無理なくスムーズに進むようで
分轄タイプもステキですね〜^^
状況や気持ちがアップダウンするほうがワーク実感あるかもしれませんが
知らないうちに変わってたというのも風のようにさわやかで
いいなと思います。



第5チャクラ&ハイハートの一斉ワークをさせていただいてから
私自身もそのテーマがクローズアップされていて
個性というものについて考えていまして、そのことをつらつらと書いてみます。

個性が強く表現されるときは、自分という個人が強化されて
他との境界がはっきりし、肉体の自分だけを意識します。
個性が薄れると、他と自分の境界がはっきりしなくなって
自分ってなんだろう?と思いますが、敵なんていないんだ状態となり、
さまざまな情報が入りやすくなります。

両方の状態が大事で、極端に片方に偏ると苦しくなります。
とくに日本人は意識なく"みんな"の中で生きていて
最近は、つながりの見えない糸で身動きが取れなくて息苦しいという人も
多くいるなぁと感じています。
欧米だと個が強すぎ、つながりを感じたくてもよくわかんない
ってなるみたいです。

ひきこもりで、他が敵に見えて恐いとか攻撃的になるという話を聞くと
個が強くなりすぎているのかもとふと思いました。

私はどちらかというと個が薄くなりがちで
だからこそ個性の表現を強くテーマに持っていて
ワークもさせていただいているのだと思います。

いま思えばスピリチュアルプロテクション
他と同化しても不安になることなくその状態を楽しみ、かつ個性も楽しむという
よくばりな人生を謳歌するワークなんだなって。

よくばっても大丈夫。おろおろするくらい受け取りましょう。
そんな新しい世界に足を突っ込むのは恐い気もするけれど
新しいチャレンジなのだなと最近しみじみ思っています。

好きな服と似合う服

女性の美を引き出すワークショップのことを考えていたら
服装についてお話をしたクライアントさんがいらしたことを思い出したので
書いてみようと思います。(お二方、エピソード掲載OKありがとうございました)

あるお若い女性で「男の人に固く見られて親しみにくいみたいです」と
恋愛についてお悩みでした。
かわいらしくやわらかい素材や雰囲気の服が好きで
仕事や外出でも着ているとのこと。

男性に好まれそうな服なのにと思いつつ、星を見てみると
シャープなラインのあるものを取り入れたほうがよさそうに見えました。
トップスはふんわり系でいいのでスカートをタイトめにしたり
やわらか素材でも作りがシャープなブラウスにしてみるといいかも。
という話をさせていただきました。

後日メールをいただきました。

セールだったので、普段なら選ばないような
自分としてはスマートな感じのスカートを買い、
やっぱりふんわりが好きなのでトップスはいつも着ている服にしてみたら
会社の男性に似合うねといわれ、そこからいろいろお話しできて
楽しかったそうです。

この方は個人的大好き服はふわふわなのですが
似合うものは、少しきっちりした雰囲気に見える服だったのです。
片方だけ選ぶのはつまらないのでミックスがいいのではと思い、
あのような組み合わせになりました。

ワンピースやスカート、やわらか系を好む男性は多いですが
自分に似合うかどうかのほうが大事です。

パンツに、てろんとした感じのシャツにハイヒールが似合うかもしれません。
ボーダーシャツに黒ジャケットかもしれません。
似合う服装はその人をキラキラさせます☆


もうお一人のお話を。
「年をとってきて、何を着たらいいかわからなくなってます」
という話をされていました。
わかります。中年になると変わってくるんですよね^^;

対面だったのですが、動きやすいパンツやデニムを好まれていて
またお似合いでした。
年をとってくると大好き服の系統が微妙に変わります。

動きやすいのはそのままで、エキゾチックなものを取り入れると
よさそうでした。
アジアンなお店の服が最近気になってました!とのこと。
おお〜。それはナイスタイミング^^
トップスをエキゾチックにし、足がすらっとしていらしたので
細身パンツでも薄色パープルなど色遊びをおすすめしました。
星読みでパープルは似合う色でした。

ユニクロなど色が多彩な店もあるので楽しいですよね。
色はあまり注目していなかったそうで、試してみるとおっしゃっていました。




服の話は楽しい〜。星とセットだと楽しさ倍増。

私は高2でダイエットして痩せるまでとても太っていて
その後も調整に苦労してきたので、気に入っても着られるかどうかが問題で
服には苦労しました。

あっそのおかげでいろいろな視点をもてたのか。
体験にムダはないですね。
宇宙よ、私の人生よありがとう!

つらつらと書きましたが、ワークショップでは
お一人ずつ星を見ながらこんなお話をさせていただきたいなと思ってます。

それから肉体改造のエネルギーが増してるんですが
ワークショップで使うのかな〜。
今はダンナさんの健康維持に使われてます^^;
寒いのでみなさんもお体をお大事になさってください。


ワークのお知らせ
2/22開催「女性の美を引き出す星のワークショップ」。詳細はこちら。
輝いてNewYear一斉ワークのフォローセッション詳細はこちら。