その葛藤は必要か



どんな経験も無駄はないと思ってますが、しなくてもいい葛藤はある。
いらないなーと感じつつも葛藤したことが多々あって、時間を使っただけとあとで気がついた。私は修行系だったので葛藤に執着していたんだと思う。

ここ2年ほど力を抜きまくって過ごしてみたんですが、内面のいろんなものが溶けていって楽になりました。葛藤も使いどころがあって、自分が本当に感じるときだけでじゅうぶんで、実はその機会もほぼなかったです。

「この2年でハートがとても強くなりましたね。長老のようなしなやかさと、子供のような無邪気さがあります。がんばられましたね」とスーパーバイザーに言っていただいて、びっくりしました。
いつのまにかそうなってたなんて嬉しい。

自分自身から目をそらすこととはまた別なのですが、葛藤や根性で成長する時代は終わった気がします。自分を傷めつけるやり方は、「これ私なんだよ」って個性をキラキラさせる時代には合わない。

自分で作った思い込み、昔に葛藤し終わったこと、癒えたことを取り出してループになるとハマります。率先して苦しまなくてもいい。自分に起こることを、ああそうなんだって受け入れつづけると宇宙の流れに乗ってラクになります。


・・・と書いていたら、葛藤わきあがるようなできごとが起こりました。
うまいな宇宙!
これ必要なの?と思ったら、サインがやってきたので必要みたい。

静かになって私が私でいられる状態を感じて、あらためてハートで確認したら消えてしまいました。
ここで頭を使うと過去体験や外の情報で混乱します。ハートで感じるとわかります。
私は私であっていいのです。

今日はまだ書くことあるみたいですが記事をわけますね。
書くときはほんとイッキだな〜。

一斉ワークのこと/これからのワークのお話



ハートのアミュレットワークへのお申込みありがとうございました。
明日8日にワークを行わせていただきます。

ハッピーアセンションとカルマ解除の一斉ワークの第5回分は、そろそろお申込みフォームを準備しておかないとですね。毎回お申込みいただいているみなさま、ありがとうございます。ご感想はブログに掲載していませんが、ひっそりと読ませていただいております。



近況と、自分のお話を書きます。

ゆったり過ごしてきましたがそろそろ何か動くのかなと思い始めていて、7月にはどーん☆とワークをやろうと決めています。内容不明。
3月は誕生日でして、毎年誕生日前は次のステージへの変化があるので、落ち着きつつもそうでないような不思議な感じです。


先日自分のセッションを受けまして、やっぱり夏以降から動くということでした。
そしてもう一つ。私は自分にかかった縄を自分で解くことをこれまでやってきて、ほぼ解けたと思える段階まできたと感じていました。(もちろんまだ先の段階はあります)
「次は、他の人が同じように縄を解くために何ができるのかを模索するのではないでしょうか」と教えていただきました。

えっそうなんだ!とびっくりしつつも納得しました。
これはとてもディープなワークだと思います。
実は去年、ディープなワークはやっていません。カルマ全解除もディープではありますが、時代が追いついているので私にはディープ感があまりないです。それまで深いワークをやりすぎてお休み期間だったのかな。

根底から変えていくようなワークをやると思います。
自分ならいざしらず人に対して行うには覚悟がいるし、でもいつかするのだと思いますが、やらねばー!という気負いはなくて自然におとずれる気がしています。

おそらく汎用性は低く、その人ひとりだけにおこなわれるカスタマイズなワークで、自分で自分を癒し、プロテクトし、変化できるようになる。宇宙時代の、霊的肉体的に自立したありのままの姿の人という感じでしょうか。
ご縁のある方がいらっしゃるようですが、それほど多くない気がします。ディープすぎてワークする私も覚悟いりますもの^^;

何年、何十年先でできあがるのかわかりませんが、これができたら満足して死ねそう。

宇宙から託された何かを使ってワークをするでしょうと何人かの方に言われてきて、メリディアンやスピリチュアルプロテクションなどいくつかは使っているのですが、まだ最終奥義(?)がありそうです。
カ○ハメ派ですかという冗談はおいといて、恐いながらもわくわくする私は、やっぱり世間一般的な人生は歩みそうにない気がします。セッションでも「いや〜歩みませんよね〜」と言われました。あはは。

ふわふわなワークも好きなんだけどなと思っていたら、「ふわふわワークを楽しみたい部分もあるでしょうけど、和子さんにはもの足りないのでは」と、相反した気持ちを汲んでいただけて癒されました。ありがとうございます。


個人宣言文みたいな内容をお読みいただき、ありがとうございました。
ディープなワーク構築を少しずつ再開しようと思います。

今年もありがとうございました



2015年の一年間お世話になりました。
たくさんの方と交流をさせていただいたことに感謝しています。



2016年は、今年から引き続く変化のまとめという感じがします。

自分の強さを、弱さを、あらゆる面をいとおしんで生きていく。
自分の中の神性を自覚していく。
魂の願いと遠いものは離れていって、ここで終わるものは終わる。

ここまでで変われたものを2017年から先へと引き継いでいくのだと思います。

魂に沿って生きる人はそのように。そうでない方はそうでない方向へ道がわかれていくのかもしれません。もうわりとそうなっていると思いますが。


来年もご縁のワークをさせていただこうと心に決めています。
お一人お一人の魂が願う縁に出会い、魂の願いが成就するように。
それが私の魂の願いであるからです。


なんだかマジメ(?)になっちゃいましたね。
来年はさらに力を抜いて、それでも生きていく自分を楽しみたいです。

どうぞよいお年をお迎えください。
ありがとうございました。

やってみる☆



7/15になりましたら一斉ワーク「カルマ全解除&宇宙的な生き方ワーク」を
はじめさせていただきます。(今日は準備ワークでした)
ご参加いただくみなさま、どうぞよろしくお願いします。

最終回となる8月は8/3開催なので、わりとすぐですね。
来週中には告知を出さなくては。



最近まわりに悩んでる方が多いです。それも若い方。
やってみることは恐いかもしれないけど
やってみないと経験値は上がらない。
経験は、人生で自分だけの宝であり豊かさだと思います。

若いからこそ自然と出る勇気もある。
まったりゆったりも大事だけど、ジャンプが必要なときもあります。

自分を振り返るとけっこう無謀なジャンプしていて
周囲に驚かれ、おもしろがられたこともありますが
やってよかったなーと思ってます。
これしかないだろう!と、ただつっぱしっていただけな気もしますが。
本質以外見なくていいと思ってましたから^^;
あと、自分が感じるタイミングを信じていました。野性っぽいですね〜。



7月限定☆隠された魅力を開くワークにお申込みありがとうございます!
どんな魅力が開くのか、ワークさせていただく私も楽しみです。
お申込みお待ちしてます^^

言葉の鎖


言葉は人を縛っていく。

そんなコトバをふと思い出しました。
×××HOLICという漫画です。

あやかしが見えることで苦労している高校生、四月一日(ワタヌキ)は、対価を払えばどんな願いもかなえる店に出会う。店主の侑子に、あやかしが見える体質を変えてもらうために店でバイトをして対価を稼ぐことになる …というお話。
現代ファンタジーかな?

アニメ版がお手軽かも。
言葉のお話は前後編で、下記のアドレスで見ることができます。

フウイン
https://www.youtube.com/watch?v=KzUEY3H1ddE
カイホウ
https://www.youtube.com/watch?v=WMWquFS2obY



ざくっとお話を書くと、双子の姉妹がいて姉は消極的で妹は積極的。
姉は失敗を恐れて代替品を用意したり、きっとダメだと思ってしまう人。

そんな姉を見て、侑子は言います。

『 人だけが使える鎖。それは言葉。
一度口から出てしまったものはなかったことにはならない。
それがどれほど人を縛るかわからず、その鎖を使い続けている。
言葉は生きているの。時には人の生き筋さえ縛る 』

さらに侑子は言います。

『 言葉を縛るのは、自分だけじゃないのよ 』


妹は悪気はないのだけれど心配しすぎる人。

“ 気をつけてね。またカップ落とさないでね。ほんとに危なっかしいんだから。
やっぱりやめたほうがいいわ。
人見知りなんだからムリよ。ね?もうやめよう。
もし何かあったらどうするの? ”

言葉の鎖にかかってカップを落とし、せっかくがんばろうとしたバイトを
やめようとする姉に侑子は尋ねます。

『 楽でしょう?言葉に縛られたままでいるのは。
今の状態が幸せならそのままでいいのよ。

でも今の楽さは、きっとうまくいくと言って
本当にできたときの喜びより大事なもの? 』

変わりたい!という姉の願いを聞き入れ、
侑子は“見えない鎖”を断ち切ります。

言葉を発したときに感じる波ってありますが
映像で表現されるのを見て、ああ〜そうこれ!って思いました☆



HOLICは深いセリフが多くて楽しい。
原作何巻だったか、これも好きだったなぁ。

『 あなたはあなただけのものじゃないのよ。
この世に自分だけのものなんてひとつもないの。
みんな誰かと関わって何かを共有してる。だから自由にならない。
だからこそ面白くて、悲しくて、愛おしいの 』

侑子さーん。好きだわ(*´∀`)